まじめにガンプラ!コツコツ制作日記

ファーストガンダムを中心にカッコいいガンプラ、80年代リアルロボット、魅力あるオジサンと美女フィギュアも作ります!

1/144 EG νガンダム

1/144 EG νガンダム Vol 04 黄色&赤塗装開始!

投稿日:

νガンダム

2024年5月26日(日)明日から雨が続くようですね。エアーブラシでの塗装が出来ない日々が続きそうです。出来る事をどんどん進めていきますよ!

さてνガンダム4回目現状をご覧ください。νガンダムνガンダムνガンダムνガンダム黄色&赤がのってきてνガンダムらしくなってきましたね。筆塗りの粗さが下地を透かしているので現実感というか巨大感を感じさせますね。ここからはちょっと、さかのぼって塗装プロセスをご覧ください。まずは黄色からです。νガンダム

黄色と言ってもオレンジイエローを塗っています。個人的にはロボット物で黄色を使うのは非常に難しいと思っています。特に明るい黄色は軽く見えてしまい玩具感がぬぐえません。なので妥協案としてオレンジイエローを塗っています。しかもわざと塗り残しを多めにしています。アンテナの裏側などは黄色を塗っていません。νガンダムオレンジイエロー部分どうでしょうか?続いては赤と行きたい所ですが、ここでエナメルの黒を塗っています。いままで水性塗料を塗っていましたがエナメルです。νガンダムエナメルの黒を使用する事でギリギリを責める事ができます。最悪エナメル溶剤でふき取る事が可能になります。しかも使用した筆はスミ入れ塗料についている筆をそのまま使用しています。これが細くて使いやすい!νガンダム頭部サイドのインテークやアンテナ、胸部の奥まった部分、腰部のスラスター奥などかなりキワをせめて塗っています。νガンダムνガンダムふくらはぎのスラスター内部、つま先のオレンジイエローのフチ部分にも黒を塗っています。黒が入るとやはりカチッと締まりますね。このあとにエナメル赤を塗っています。νガンダム赤の面積が小さいのでエナメルとしました。赤がメインの機体ならば水性カラーを使用していると思います。ここまで色が入ってくるとグッとνガンダムらしくなりますね。やはり塗装は模型の表情をどんどん変えていくので嬉しくなりますね。(大変だけど)νガンダム現状はここまでとなります。こう見るとさらっと作業が進んでいるように見えますが、かなり四苦八苦しております。早くベテランモデラーさんのように楽しみながら進めていきたいものですね。最後にランドセルを乗せ忘れたのでそちらをご覧ください。νガンダムνガンダムνガンダム

今回はここまでとなります。νガンダムのゴールが見えてきたか?

次回もお楽しみに(^_-)-☆

 


 

「二度と会えない人がいる。もう取り戻せない時がある。だが、それでいい。人は哀しみを積み重ね、今日という日を生きてゆく」

伊集院静




-1/144 EG νガンダム

Copyright© まじめにガンプラ!コツコツ制作日記 , 2024 All Rights Reserved.